ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
本文へ移動します
経営者の夢の実現を会計力で支援します!
ここから本文です

【セミナー】11/18(金)金融機関はココを見る!中小企業経営力向上セミナー

水曜日, 10月 12th, 2016

今年施行された中小企業等経営強化法。

 

各業界の事業別分野指針に沿った「経営力向上計画」の認定を受けることで、

固定資産税の軽減や金融措置のほか、ものづくり補助金等での加点も受けられます。

 

本セミナーでは、経営力向上計画をはじめとする最新施策を紹介するとともに、

金融機関が求める経営計画の作成ポイントを解説します。

 

※終了後に交流会を開催します。情報交換の場に活用ください!

 

seminar_20161118

 

上記チラシ(PDF・約300kb)はこちらからダウンロードできます。

 

 

 

TKC経営支援セミナー2016

     「金融機関はココを見る! 中小企業経営力向上セミナー」

 

 

日時  2016年11月18日(木)16時~(交流会18時半~)

会場  大同生命福岡ビル 9階会議室(福岡市中央区西中洲12-33)

対象  企業経営者、専門士業など

講師  河上 康洋(河上康洋税理士事務所 所長)

料金  無料   ※交流会費5,000円/名(参加希望者のみ)

定員  50名  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

後援  日本政策金融公庫 福岡支店 国民生活事業、株式会社TKC

申込  お問合せフォーム(こちら)に「経営力セミナー参加希望」のタイトルで、

    お名前・御社名・ご連絡先・交流会参加有無を明記ください。

    または、上記チラシを印刷のうえFAX(092-292-6686)ください。

 

現在募集中!福岡市が運営する『インキュベートプラザ博多・百道浜』

土曜日, 10月 8th, 2016

創業するときに決めなければいけないのが、「事務所を借りるか?」それとも「自宅で開業するか?」。

 

自宅だと仕事に集中できない、しかし、最初のうちはローコストで押さえたい、・・・等々、

創業相談をお受けするときにもよく伺います。

 

image

 

福岡市では、インキュベーションと呼ばれる創業者向けオフィスを運営しています。

このほど、博多と百道浜で各2区画(計4区画)の追加募集が始まりました。

 

魅力は何と言っても、好立地のオフィスが低予算で借りられること。

1平方メートルあたり月1,200円、1区画が約20平方メートルですので3万円かかりません。

また、中小企業診断士などの専属アドバイザーの支援が無料で受けられるのもメリットです。

 

募集期間が決まっており、今回は平成28年10月21日(金)書類必着となります。

詳しくは福岡市創業・大学連携課の募集案内をご確認ください。(リンク

 

【求人】採用情報ページを更新しました

木曜日, 9月 15th, 2016

河上康洋税理士事務所では、ともに働くスタッフを募集しています。

当事務所の採用に関する詳しい情報は、「採用情報」ページ(リンク)よりご参照ください。

商店街空き店舗での若者起業を支援!福岡市創業応援事業

火曜日, 8月 23rd, 2016

 

各地で問題となっている、商店街の空き店舗対策。

ここでは福岡市が現在募集している創業応援事業をご紹介します。

 

類似の家賃補助は各自治体で行われているますが、福岡市では

「若者支援」を前面に打ち出し、補助金額も大きい点が特徴です。

 

 

【福岡市・商店街空き店舗における創業支援事業/若者支援型】

 

助成対象者  商店街で創業を志す若者(平成28年4月1日時点で40歳未満)

助成対象経費 改装費,賃借料

助成率    助成対象経費の3分の2以下

助成限度額  賃借料:7万円/月(当該年度中) 改装費:100万円

申込期間   平成28年8月1日~9月7日(水)

補助条件等

・平成26年4月以降の「認定特定創業支援事業」「創業スクール」等の修了者

・原則として、飲食業・小売業・生活関連サービス業での創業であること

・平成28年度中(平成29年3月末まで)に創業すること     など

 

応募には要件・審査があります。

これから店舗を始めたい方は、いちど検討されてみてはいかがでしょうか。

 

詳細はこちら(福岡市HPへリンク)。  ※応募チラシなどがダウンロードできます

 

 

参考:応募リーフレット

福岡市商店街空き店舗における創業応援事業

 

夏季休業のお知らせ(2016/8/13土~8/16火)

月曜日, 8月 8th, 2016

平素は格別の御高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

当事務所は、2016/8/13(土)~8/16(火)、夏季休業をいただいております。

 

何卒ご了承賜りますよう、お願い申し上げます。

ものづくり補助金 平成27年度補正・2次公募は狭き門に

火曜日, 7月 26th, 2016

先日結果が公表された「ものづくり補助金」。

正式には「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」といいます。

 

当初、平成27年度補正(平成28年度実施)分は追加公募を実施しないことと

されていましたが、7月初旬に2次公募が開始しました(8/24締切)。

 

 

このタイミングで2次公募が始まったのは、当初予算に残余の可能性があるほか、

「中小企業等経営強化法」が7月1日に施行され、同法に基づく「経営力向上計画」の

認定を受けることで補助金審査で加点される、という一連の中小企業施策に沿った

方針であることも一因考えられます。

 

 

(補助金概要)

 

国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、

認定支援機関(税理士など)と連携して、革新的なサービス開発・試作品開発・

生産プロセス改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等を支援するものです。

 

・補助対象経費の2/3以内を補助

・補助上限は、一般型1,000万円・小規模型500万円

 ※対象業種・対象資産など、申請に当たっては下記「公募要領」を必ずご確認ください

 

 

(今回の特徴)

 

追加公募ということもあり、前回の1次公募と比べて狭き門になっています。

 

・採択予定件数は全国で100件程度(1次公募では7,729件採択・採択率32%)

・交付決定日(11月中旬)から12月末までにすべての事業手続完了が必要

・経営力向上計画の認定事業者は審査で加点

 

 

なお「経営力向上計画」の認定には最大30日(事業分野が複数の省庁の

所管にまたがる場合、最大45日)かかる可能性があるそうですので、

早めの申請をしたいところです。

 

 

福岡県の補助金事務局・福岡県中小企業団体中央会HPはこちら(リンク)。

 

「ふくおか経済」2016年7月号に掲載されました

木曜日, 6月 30th, 2016

地元・福岡の月間経済誌「ふくおか経済」さまに取材いただき、2016年7月号「Fukuokan’s Voice」の

コーナーに当事務所が掲載されました。

 

月次決算による会計力の強化のほか、中小企業診断士としてのローカルベンチマークへの取り組みなどを

紹介させていただいています。

 

購読いただいているみなさまには、いちどお目通しいただければ幸いです。

 

 

「ふくおか経済」ホームページは、こちら(リンク)。

【求人】採用情報ページを更新しました

土曜日, 6月 11th, 2016

河上康洋税理士事務所では、ともに働くスタッフを募集しています。

当事務所の採用に関する詳しい情報は、「採用情報」ページ(リンク)よりご参照ください。

新入社員研修の講師(簿記・会計)を務めました

水曜日, 5月 18th, 2016

昔から日常生活に大切なものとして「読み・書き・そろばん」が挙げられていますが、

現代に置き換えると「英語・IT・会計」とも言われています。

社員研修でも簿記や会計のカリキュラムを取り入れるなど、その重要性を感じて

いらっしゃる方も多いのではないかと思います。

 

この4月に入社された新入社員を対象とした、簿記・会計についての新入社員研修を

福岡の企業さまでのべ2日間実施させていただきました。

 

(1日目)簿記3級テキストに準じた、簿記の基本原理と自社の経理について

(2日目)サンプル企業を事例にした、決算書(貸借対照表・損益計算書)の読み方について

 

以前、決算書の読み方を企業幹部さま向けに半日で開催させていただきましたが、

ある程度のポジションになると、それまで経理・財務にかかわらなかった方にとっては

やはり数字に対する苦手意識が離れない方もいらっしゃるようです。

 

その点、若手のうちから決算書の専門用語を理解し、簿記についても3級・2級程度の

知識を持っておくことで、仕事に対する視野も広がるのではないでしょうか。

 

所長ブログ

カテゴリー

バックナンバー

携帯アクセス解析