ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
本文へ移動します
経営者の夢の実現を会計力で支援します!
ここから本文です
Share on Facebook

 

人口10万人当たりの美容室数は福岡市は450人で、

横浜市の730人など他の都市に比べ、美容室が多いそうです。

 

 

福岡県では、福岡の美容室などと連携して

県が運営するアジア向け情報発信サイト「asian beat」の中で

美容コンテンツを盛り込んでいくとのこと。

image

先週の日本経済新聞(2010年7月7日朝刊)の記事なのですが、

たしかに福岡はアジア、とくに韓国・中国の観光客が多いのです。

 

 

 

 

実際にサロンの方に聞いてみると、

「韓国からの旅行者が、地元じゃ物足りないので帰りに寄っている」

「中国からの留学生がお客さんに来ている」

という状況は、よくあるようですね。

 

 

しかし<美容>を<観光>に、という切り口は斬新に感じませんか?

競合が多いエリアだからこその戦略と言えそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

所長ブログ

カテゴリー

バックナンバー

携帯アクセス解析