ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
本文へ移動します
経営者の夢の実現を会計力で支援します!
ここから本文です
Share on Facebook

いよいよ年度末ですが、今年に限っては

震災の影響が各地に波及していることもあり、より神経が注がれる状況のようです。

 

 

 

さて、本年4月からのセーフティネット保証(5号)制度は、

当初は昨年7~9月期の業種毎の売上等のデータを基に48業種に

絞り込まれることになっていました。 

 

ところが今回の震災による直接被害をはじめ、計画停電等の影響もあることから

中小企業をはじめとして、全国的な景況悪化が懸念されています。

 

 

そこで経済産業省では、

景気対応緊急保証制度が終了する2011年4月から、セーフティネット保証(5号)については、

緊急避難的に、平成23年度上半期において、原則全業種である82業種で同制度を

運用することとなりました。

 

緊急保証制度(セーフティネット5号)とは、景況が悪化しているとされる業種について、たとえば

> 最近3か月の売上高等が前年同期に比して5%以上減少していること

などの条件を満たせば、市区町村で認定を受けられることになります。

 

その認定を経て、都道府県にある信用保証協会において100%保証が認められるという制度です。

 

 

まずは、みなさんの業種が対応可能かどうか、確認してみましょう。

 

 

指定業種(48業種)は こちら

経済産業省の発表は こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

所長ブログ

カテゴリー

バックナンバー

携帯アクセス解析