ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
本文へ移動します
ここから本文です

このほど、平成26年度補正予算分・平成27年度予算分の創業補助金

(「創業・第二創業促進補助金)の募集要件が、中小企業庁より公開されています。

 

注意すべきは、従来の「認定支援機関」の要件だけでなく、

・「認定市区町村(本日時点で、福岡県内では、福岡市・北九州市・飯塚市・久留米市のみ)」なる要件が増えたこと

・「認定事業(経営、財務、人材、販路の4つの知識)」の習得などに加点があること

・対象となる創業時期が明らかになったこと、です。

 

 

特に、(現地点で)上記4市以外の創業は、補助対象すらならないケースが生じます。

 

ちなみに上記の4つの知識とは、たとえば以前のブログ(こちら)でご紹介した、

九州志士の会「若志士共創塾」のようなものを限定的に指していると思われます。

各地でおこなれている全ての「創業塾・創業スクール」が対象というわけでは

ないものと考えられますのでご注意ください。

 

 

創業補助金募集要件まとめ_平成26年補正・平成27年/福岡博多・河上康洋税理士事務所

 

中小企業庁ホームページは、こちら(リンク)。

九州志士の会・若志士共創塾は、こちら(リンク)。

 

 

【3/4追記】

平成26年度補正予算(平成27年度)創業補助金の公募が開始しました。

公募要領で要件等をご確認ください。(リンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

所長ブログ

カテゴリー

バックナンバー

トップ