ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
本文へ移動します
経営者の夢の実現を会計力で支援します!
ここから本文です

【HP申込は締切ました】「起業・創業」応援セミナー

火曜日, 6月 4th, 2013
「起業・創業」応援セミナー
~今がチャンス、創業に向けた資金調達 編~
 
 
「いつかは起業して社長になりたい」「起業・創業ってどうしたらいいのか分からない」 …
そんなあなたに朗報です! 現在、ホットな話題として注目されている創業補助金。
 
正式には「地域需要創造型等起業・創業促進補助金」といいます。
 
この補助金は、地域のニーズに対応し独創的な商品やサービスを新たに提供しようとする
女性や若者のチャレンジを支援するものとして、
地域需要創造型起業・創業(女性や若者の地域での起業・創業)について、
最大200万円補助(2/3)となる制度で、
【認定支援機関と一緒に取り組む】ことが申請要件となります。
 
 
第1回公募分で、認定支援機関である当事務所が支援した創業事案が全国第1号(計13事業者)、
福岡で唯一の案件として採択決定しました。
 
 
今回のセミナーでは、創業補助金や、日本政策金融公庫の協力を得て、
「起業・創業時の資金調達」について優しく解説していきます。
 
また、具体的な起業までの登記などのステップを司法書士の井手誠氏に解説して頂きます。
 
 
限定20名ですので、参加お申し込みはお早めにお願いします。
 
 
■日時:平成25年6月12日(水)18:00~20:00(開場 17:30)
■場所:福岡アジアビジネスセンター (福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル4階)
■地図:http://www.f-abc.org/access.html
■定員:20名
■費用:無料(ミニ交流会への参加者は500円)
■対象:国内または海外向けサービスでの起業を目指す方
■主催:河上康洋税理士事務所 (認定支援機関:福岡財務支局・九州経済産業局認定
■協力:日本政策金融公庫 国民生活事業 福岡創業支援センター  https://www.jfc.go.jp/  ラピス司法書士事務所  http://lapis1201.jp/
【お申し込み方法】
下記の専用Facebookページからお申込みください。
http://www.facebook.com/#!/events/383441768431685/
Facebooをご利用でない方は、当事務所お問合せサイトより、
「6月12日セミナー参加希望」と明記してエントリーください。
http://kawtax.jp/inquiry

創業と設立の違いは?

金曜日, 5月 31st, 2013

先般ご紹介した「創業補助金」の結果を受け、これから創業をめざす方からの

お問合せを多くいただいております。

 

 

ところで、「創業」と「設立」は、何が違うのでしょうか。

 

創業・開業・設立の違いは?/福岡博多・河上康洋税理士事務所

 

多くの場合で「創業」とは、個人事業も法人(株式会社など)も含めた広い意味で使われています。

「起業」の場合も同様ですが、出資金を集めるなど、法人で使われることが多いのかと考えます。

 

一方で、個人事業の場合は「開業」、法人の場合は「設立」という用語で使い分けることが多く、

例えば税務署に提出する書類については、

個人事業であれば「開業届出書」、法人であれば「法人設立届出書」を提出する必要があります。

 

 

ただ、それぞれの用語を厳密に区別しなければならないケースはさほど多くありませんので、

ご自身が商売を始めるときには、あまり細かく気にしなくても良いのかと思います。

 

 

なお上記の提出書類など、創業に関する考え方や手続きの一通りの流れが詳しく掲載されて

いるサイトを、参考までにご紹介しておきます。

 

▼福岡市の起業・創業応援サイト(外部リンク

 

 

創業補助金(第1回募集1次締め切り分)で支援事業が採択されました

火曜日, 4月 30th, 2013

先のブログでご紹介した創業補助金(地域需要創造型等起業・創業促進事業)につき、

認定支援機関(経営革新等支援機関)である当事務所で創業計画の策定支援をさせていただいた事業者さまの案件の補助金交付が

全国第1号(計13事業者)、福岡で唯一の案件として決定しました。

 

今後も引き続き、創業をめざす皆さんのご支援に努めてまいります。

 

中小企業庁ホームページは、こちら

 

所長ブログ

カテゴリー

バックナンバー

携帯アクセス解析