ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
本文へ移動します
経営者の夢の実現を会計力で支援します!
ここから本文です

REITの情報発信もtwitter活用/福岡リート投資法人

火曜日, 9月 21st, 2010

 

REIT(不動産投資信託)の福岡リート投資法人(証券コード・8968)では

この9月より、twitterをはじめました。

 

福岡リート投資法人のページ↓

http://twitter.com/fukuokareit8968

 

 

REITは地域密着でありながら、どうしても「敷居が高い」「難しい」と思われがちですが、

日本唯一の地域特化型REITとして、

福岡を中心とした九州エリア地域情報を継続発信するそうです。

(2010年9月11日・日本経済新聞・朝刊)

 

 

 

twitterといえば、当事務所でも活用させていただいていますが、

「ミニブログ」ともいわれています。

 

その気軽さから、個人のコミュニケーションツールとしてのスタートから、

企業への活用も広がりを見せている状況。

 

その特徴は、次の2つにあると考えています。

(1)気軽さ・コンパクトさ → 140文字の制限で、コンパクトに表現できる

(2)非匿名性 → 通常の掲示板と異なり、コメントする側の顔が見えやすい

 

 

mixiの登録者数を今年抜いたと言われていますが、

これからもますます活用のシーンが広がりそうです。

 

 

新・博多駅も着々と

木曜日, 9月 16th, 2010

朝晩めっきり過ごしやすくなりました。

 

 

 

朝方は、事務所近隣のコインパーキングに停めて

博多駅に向かう工事関係者の方々とすれ違うのですが、

この見慣れた光景も、あと半年あまりです。

 

 

 

事務所から博多駅(南面)を望む↓

hakata st. /河上康洋税理士事務所(福岡・博多)

 

半年前のブログで掲載していた

屋上のクレーンも、いつの間にか無くなりました。

 

 

開発プロジェクト関係者のブログがあるのですが、

こちらも着々と進行している様子がわかり、気になります。

 

 

 

 

すでに来年の「博多どんたく」で、博多駅前通りが

コースの一部になるなど、着々と動き出しているようです。

夏期休業のお知らせ

金曜日, 8月 13th, 2010
当事務所は、16日(月)まで夏期休業をいただいております。 何卒宜しくお願い致します。

こつこつ400ツイート

木曜日, 7月 29th, 2010

 

以前のブログでご紹介の通り、twitterをはじめて早や4カ月。

 

いつの間にか400ツイートを数えるまでになりました。

 

そしてうれしいのが、特になにも仕掛けをしていないのに

500名以上からのフォローをいただいていること。

 

相互フォローをめざしているのですが、ちょっと間に合わず。

 

 

真面目な話はそう多くないのですが、

とにかく、単なる《情報発信》ではなく

《事務所の考え発信》ができればと思っています。

 

 

企業の社会的活動に融資するNPOバンク/もやいバンク福岡

水曜日, 7月 21st, 2010

昨年、恩師の大学退官記念パーティでお会いした後輩から

先週1通のメールをいただきました。

 

 

後輩といってもひと回り近く離れているのですが、

なんでも大学卒業後に福岡の政府系金融機関に就職後、

いまは高野山で地域振興を仕事にしているということ。

 

メールの趣旨は、

もやいバンク福岡」の説明会への参加案内でした。

あいにく時間が合わずセミナーには参加できませんでしたが、

この後輩、

高野山からわざわざ下山(?)して福岡に来ているとのこと、

 

面白そうなのでちょっと会ってみました。

 

 

「もやいバンク」をはじめとしたNPOバンクは全国にいくつかあり、

SB(ソーシャル・ビジネス)を金融面で支援しようと、

バンクの賛同者から出資を募り、

これを原資に

一定の要件を満たしたSB事業者へ融資をしています。

 

 

今回は福岡でのバンクの活動を聞かせてもらいつつ、

私からは、

福岡のSBやベンチャー企業の現状なり

「事業者・河上」としてのビジネスなりをお伝えしました。

 

 

福岡にもCOMMITであったりSINKaであったり、

すでにSBを支援する機関はあるのですが、

 

福岡のこのバンクでは

<リスクを負ってビジネスを始める、若きSB起業家を応援したい>

という考えがあるそうです。

 

hands 

 

 

 

私からその時お伝えしたことは、

 

一部例外を除いて

企業が存続するには社会に認め続けられなければならない

だとすると

営利企業は基本的にソーシャル・ビジネスである  ということ。

 

 

「近江商人の三方よし」は理想論かもしれませんが、

それが企業理念につながるのではないでしょうか。

 

 

 

もやいバンクをはじめとしたNPOバンクには、

これからも注目です。

美容も観光資源に!アジアからの集客獲得をめざす福岡

木曜日, 7月 15th, 2010

 

人口10万人当たりの美容室数は福岡市は450人で、

横浜市の730人など他の都市に比べ、美容室が多いそうです。

 

 

福岡県では、福岡の美容室などと連携して

県が運営するアジア向け情報発信サイト「asian beat」の中で

美容コンテンツを盛り込んでいくとのこと。

image

先週の日本経済新聞(2010年7月7日朝刊)の記事なのですが、

たしかに福岡はアジア、とくに韓国・中国の観光客が多いのです。

 

 

 

 

実際にサロンの方に聞いてみると、

「韓国からの旅行者が、地元じゃ物足りないので帰りに寄っている」

「中国からの留学生がお客さんに来ている」

という状況は、よくあるようですね。

 

 

しかし<美容>を<観光>に、という切り口は斬新に感じませんか?

競合が多いエリアだからこその戦略と言えそうです。

 

 

所長ブログ

カテゴリー

バックナンバー

携帯アクセス解析